長岡の丘陵公園

今回私がおすすめする場所は、新潟県の長岡市にある丘陵公園です。丘陵公園では、毎年色々なイベントが開かれていますが、私は夏と冬にイルミネーションが大好きなので紹介します。
通常閉園時間は、18時までですが、イベントの間は延長されて21時まで開園されています。

夏のサマーナイトプレゼンツは、8月の上旬から始まります。
ゲートの所や館内や木の周りなど色々な所にイルミネーションがされていて、とても綺麗です。ハートの形や星の形や動物の形のイルミネーションがあります。
木の周りは、青いイルミネーションで敷き詰められていて、青い海みたいでとても綺麗です。

他にもライトアップされた噴水があり、それは、音に合わせて噴水が動きます。とても綺麗ですし音楽が流れているので、すごく落ち着きます。館内では、ステージショーが開かれています。

夏は、公園内に屋台がたくさん出ています。食べ物屋さんや射的、輪投げ、ヨーヨー釣りなどもあります。子供がいる人は、子供も退屈しないのでいいと思います。
昼間とは違い、幻想的な雰囲気が楽しめます。

冬のウィンターイルミネーションは、夏と違い雪があるのですごくイルミネーションが映えて、綺麗です。12月の上旬から始まります。

冬は館内の部屋を使い、ペットボトルでハートやサンタをデザインしたイルミネーションがあったり、鏡を使い部屋全体をイルミネーションで埋め尽くしたり、シャンパンタワーのイルミネーションがあったり、ペットボトルで作ったツリーがあったり色々な種類があるので、見て回るのが楽しいです。
夏と同じハートの形や動物のイルミネーションがありますが、夏と違い下が雪で白いのでとても綺麗です。
ペットボトルでのツリーやシャンパンタワーは、色が何色も変わり写真を撮るごとに色が違うので、楽しいです。

ステージショーは、冬もされていますし、ミニリース作りも出来ます。
屋台はありませんが、館内でクレープやフランクフルトなどは、食べられます。
子供が好きな、綿あめが売っているんですが、普通の綿あめじゃなく、色のついた大きい綿あめが買えるので、子供は大喜びです。

冬の園内は、雪が多いので子供達は、ソリーを持ってきて滑って遊ぶ子もいます。
寒いですが、とても綺麗なので毎年見に行っています。

毎年どちらも家族・カップル・友達同士・お年寄りなど、幅広い年齢層の人が来ています。

丘陵公園では他にも、色々なイベントがあるんですが私は、このイルミネーションがおすすめです。2つとも、違った良さがあって綺麗なので気になる人は、どちらも見に行ってみてください。